アラフォーママの節約おしゃれ入門

お金も時間もかけられないし、センスもないママさんのための、とりあえず小綺麗に見えるファッションを教えます。

アラフォーにおすすめの髪型

こんにちは。さざえてございます。

初めて読者様がついてくださいました。嬉しいです。ありがとうございました~(*^▽^*)

地方在住の方やファッションリーダーじゃない方やおしゃれ初心者の方のためのブログです。よろしくお願いいたします。

 

おしゃれするなら顔周りは最優先なので、アクセサリー、巻物を買い、黒を着るのはやめましょう。そして、もう一つ気を付けないといけないのは、髪型です。

 

日本を代表とするセレブ、デヴィ夫人を例にとって、見てみましょう。

 

いつものデヴィ夫人

f:id:sazaef:20160210102633j:plain

引用http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160121-OHT1T50103.html

きれいにセットされた髪型、顔周りにきれいなアクセサリー、明るい色のお洋服で素敵ですね。さすがセレブという感じです。

 

 コマーシャルの中で破産してしまったデヴィ夫人(笑)

f:id:sazaef:20160210102640j:plain

引用http://www.oricon.co.jp/news/2046383/full/ぼさぼさの髪型、ぼやけたベージュ色の服、ノーアクセ、ノーメイク(汚れたメイク)で、見事に貧乏そうなおばさんに早変わりです。

髪型って大事なんです!

 

40すぎると白髪が増えたり、髪質もコシがなくなってぺったんこになったりしてきますよね。それなのに昔と同じ髪型のままという方はいらっしゃいませんか?

下のデヴィ夫人のようなゆるふわパーマも、若い子なら素敵ですが、40過ぎたらみすぼらしく見えるだけです。(YOUさんを除く)

やめましょう。

 

おすすめはこんな髪型(*^▽^*)

黒田知永子さん。もうアラフィフですが、お美しい…?

f:id:sazaef:20160210103804j:plain

引用http://www.fashion-headline.com/article/img/2014/09/08/7616/87997.html

手入れに時間をかけられないなら短くしたほうがよいです。乾かすのも短い時間ですみます。

トップスにボリュームを作るのと若く見えます。短くカットしてブローする。ここだけは毎日がんばってください!

このヘアスタイルなら後ろのほうは短いため跳ねにくいので、朝も楽だと思います。跳ねやすい人は軽くパーマをかけると扱いやすくなります。短い髪は女らしくないと思っている方もいらっしゃると思いますが、黒田さんのほかにも黒木瞳さん、原田知世さん、松たか子さんなどもショートやショートボブですが、女性として魅力的な女優さんばかりです。

そして、大事なのは、つやを出すこと!

 簡単ですよ、ブローするとき髪全体にヘアオイルをつけるんです。それだけ。

さざえが愛用しているのはこちら。安いし、無添加でノンシリコンです。変なにおいもしません。なかなか減らないのでコスパも良いですよ。

 

すぐに短く切るなんて勇気ないなあという方は、ヘアアクセサリーに気を配ってみましょう。

黒とか茶色のゴムで後ろで結んだだけ、なんて方いらっしゃいませんか??

この生活感あふれる主婦の役の方、どなたかわかりますでしょうか?

f:id:sazaef:20160210105415j:plain

http://shoutry.com/report/c/875818/

ドラマの中の観月ありささんです。いつもの美しい観月さんに生活感あふれされるためのアイテム、それが黒いゴムなんです。観月さんだってこんな冴えない主婦になっちゃうんです。これが普通の人だったら…。いますぐやめましょう。

f:id:sazaef:20160210105731j:plain

日曜劇場『家族ノカタチ』|TBSテレビ

 

そして、さざえのおすすめヘアアクセサリーは…

 こんなバナナクリップ。まとめるのも簡単だし、トップにボリュームも出しやすいのです。カラーバリエーションもたくさんあって、服によって変えるのもいいですね。一つ買うとしたら、黒か紺かな。後ろになるので、顔が地味になることもありませんし、学校行事などきちんとしたシーンでも使えますよ。

 こちらはちょっとお高めだけど、上質なベルベットを使っているので、一目おかれることでしょう。

 

ヘアスタイルに気を付けて、すてきなアラフォーになりましょうね(*^▽^*)